FC2ブログ
2018/02/16 (Fri) 09:00

福岡ビル


福岡ビル(福岡ビルディング)
福岡市中央区天神1丁目11-17/1961年/鉄骨鉄筋コンクリート造、地下3階・地上10階建
設計:日建設計工務 設計顧問:内藤多仲、今井兼次 施工:間組福岡支店

いつの間にやら2月も半ばになりますが、2018年もよろしくお願いします。さて、今年最初にご紹介するのは、福岡市の中心・天神の一等地に建つ福岡ビル。大手私鉄・西日本鉄道により、同社の本社や銀行支店、商店街などの入る複合ビルとして計画され、1961(昭和36)年12月末に竣工しました。

延床面積は4万2456平米(当初)で、当時としてはもちろん半世紀以上が経過した現在も、なお市内有数の規模を誇るビルです。しかし近年、周辺一帯の高さ制限が緩和された*1 こともあり、西鉄はビルの建て替え方針を決定。隣接する商業施設(天神コア・天神ビブレ)との一体的な再開発が検討されています。

【追記】2019(平成31)年4月6日に閉館。西鉄本社は博多センタービル📄へ移転。

スポンサーサイト



続きを読む