fc2ブログ
2014/06/29 (Sun) 08:00

産恵ビル

snk011.jpg
産恵ビル
福岡市博多区博多駅前4丁目3-2/1974年3月/鉄骨鉄筋コンクリート造9階建

住吉通り沿いに立つ、一見何の変哲もないオフィスビル。以前はその存在を気に掛けることもなく通り過ぎていましたが、ある日このビルを裏を通りかかったところ…

snk001.jpg

こんな素敵な階段を見つけてしまいました。ビルの裏側といえば非常階段が付き物ですが、ここの階段は一味から二味くらい違います。

snk002.jpg

まず素材。階段本体から手摺部分まで、わざわざコンクリートで仕上げられています。螺旋階段といえば鉄製のものが一般的だと思っていたので少し新鮮な印象。

snk003.jpg

そしてデザイン。手摺上部は曲線を描きつつ真っ直ぐ上階まで続いていますが、下部は階段のギザギザがそのまま露になっています。

snk004.jpg

蛇腹をクルンとねじったような階段裏側と、ややのっぺりとした手摺が好対照をなすメリハリの効いたデザイン。こんなにも素敵な非常階段に出会ったのは、生まれて初めてのことかもしれません。それにしても階段の裏側の部分って本当に魅力的ですね。変な話ですが、女性の膝裏が持っている魅力と通じるものがあるような気がします。



snk006.jpg

あまりにも非常階段が衝撃的だったため記事のメインに持って来ましたが、一応オマケ程度に表側も見ておくことにします。

snk007.jpg

玄関上部のビル名称表示。結局分かりませんでしたが、「産恵」の読みは「さんけい」で良いんでしょうかね。

snk005.jpg

1階には牛丼チェーンとコンビニが入居しており、玄関入って奥にオフィス入口(EVホール)があるようです。非常階段があんな感じだったのでビル内部の階段も見たかったのですが、守衛さんがいらしたのでそそくさと退散。よって内部は未確認です。

snk008.jpg

定礎板には昭和49年8月とあります。記事冒頭の竣工年はオフィスビル情報サイトに合わせましたが、ひょっとして「8」を「3」と誤植してしまったのでしょうか。実際の所どうなんでしょう。

snk009.jpg

ビルの目の前には駅前四丁目バス停。博多駅からも徒歩8分とアクセスは良好。

snk010.jpg

最後に、住吉通り対岸からビル外観。

snk012.jpg

博多駅方向の側面に「産恵ビル」の文字。外観はさほど特徴を感じられるものではありませんね。

本来ならば裏方というべき存在である非常階段に全てを持っていかれた感がありますが、ほとんど外観しか見ることができなかった人間の感想としてはこんなものでしょう。以上、表側よりも裏側が素敵な産恵ビルでした。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント