Fukupedia ホーム »  その他 »舞鶴公園と大濠公園をウロウロ

舞鶴公園と大濠公園をウロウロ  



昨日のこと。福岡市中央区の舞鶴公園と大濠公園に行って来ました。そういえば去年の今ごろは大分市にいて、府内城址の公園で桜を見たな~ということで、今年は福岡城址へ花見にやって来たという訳です。

skr012.jpg

まずは舞鶴公園から。福岡市での満開発表は先月29日でしたが、幸いなことにまだまだ持ちこたえてくれていました。

skr013.jpg

平和台陸上競技場の裏側に連なる桜並木。

skr014.jpg

その奥にそびえ立つのは、2008年竣工の ふくおかフィナンシャルグループ(FFG)本社ビル。FFGは福岡銀行を中心とした地銀グループで、同行の本部も当ビルに入居しています。

skr015.jpg

…とまあ、こんな具合に建物やらを中心に見て回っており、桜がメインの写真はほとんどありませんのでご了承ください。

skr017.jpg

舞鶴公園西側広場よりFFGビルを望む。ちなみに広場は大勢の花見客で賑わっており、そのおこぼれを狙ってか数羽のトンビが空を舞っていました。実際、つい最近にもトンビに襲われて子供がケガをする事故があったそうな。

集団トンビ、花見の食べ物急襲 福岡・舞鶴公園で子どもけが (西日本新聞)

skr018.jpg

広場を抜けてお堀の西端より、大手門付近の桜を遠望。

skr019.jpg

一旦表通りに出て、逆光ながら旧福岡地方簡易保険局(1934年竣工)と桜の一枚。

skr020.jpg

建物西側は何やら改修(?)工事中のようでした。ここからは大濠公園に入り、池の周りを反時計回りに進みます。

skr021.jpg

西畔より、池の中央に架かる橋のひとつ・観月橋(1927年架設)越しの風景。

skr022.jpg

skr023.jpg

同じく西畔付近。数匹のネコ(耳を見るに、恐らく野良ではなく地域猫)が日向ぼっこをしていました。

skr024.jpg

まだまだ池の西側、公園のある辺り。

skr026.jpg

何せ周囲2kmほどの大きな池ですから、歩きだと一周するにも中々時間がかかります。

skr025.jpg

池の中央、南側に架かる茶村橋。これも観月橋と同じく、1927年の架設です。

skr027.jpg

水面を行き交う水鳥(オオバンというらしい)と馬鹿でかいコイ。

skr028.jpg

skr030.jpg

池の南東に位置する福岡市美術館(1979年竣工)。

skr031.jpg

館内には入っていませんが、屋外にもいくつか展示物がありました。これは有名な方の作品ですね(名前は覚えていませんが…)。

skr029.jpg

そんなこんなで池の周りをほぼ一周。この日の最高気温は26度と4月らしからぬ暑さだったので、くたくたに疲れました。茶村橋越しにホテル・ヒルトン福岡シーホーク(1995年竣工)を眺めつつ休憩。

skr032.jpg

大濠公園を後にして、再び舞鶴公園へ。

skr016.jpg

skr034.jpg

第3大手門IRビル(UR下の橋団地、1963年竣工)と桜。

skr033.jpg

逆さ富士ならぬ、逆さFFG。

skr036.jpg

福岡城下の橋門(大手門)と伝潮見櫓。

skr035.jpg

やや日が陰ってきたこともあり、そのまま帰路につきました。

skr037.jpg

このように昨日までは何とか持ちこたえていた桜ですが、恐らく今日の雨風で散ってしまったことでしょう。来年はどこで桜を見ましょうかね。

スポンサーサイト

category: その他

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukupedia18.blog.fc2.com/tb.php/248-efb6ca6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

▲ Pagetop