Fukupedia ホーム »  佐賀県 »佐賀市民会館

佐賀市民会館  


佐賀市民会館
佐賀市水ヶ江1-2-20/1966年4月/鉄筋コンクリート造地上3階地下1階建/2016年4月以降解体
設計:日建設計 建築施工:松尾建設

今回ご紹介するのは、佐賀県佐賀市にある佐賀市民会館です。県庁をはじめ多くの公共施設が集まる佐賀城址の北東、国道264号の「佐嘉神社角」交差点から少し入った所に立地しています。

scc011.jpg

開館は1966(昭和41)年4月で、1031席を備えた多目的ホールと、大小5つの会議室などが入る集会棟(写真右手前)から構成されています。これら2棟のうち集会棟はいたって普通の建物ですが、ホールの方は中々見応えのあるモダニズム建築です。

scc046.jpg

最大の特徴は正面玄関の上に迫り出す大型の庇(キャノピー)。

scc015.jpg

建物本体の壁面とは僅かに隙間があり、階段部分から斜めに伸びる2本の柱だけで支えられています。

scc038.jpg

表面はコンクリート打ち放し仕上げ。よく見ると単純な形状のようで意外と面が多く、特に支柱は大木の幹のような力強さが感じられます。

scc016.jpg

キャノピー以外の外観も見ておきましょう。ファザードは軒を丸めて内部の天井と一続きにし、壁面の大部分を窓としています。

scc001.jpg

内部から。キャノピーより上を金網で覆うことで西日を遮りつつ、吹き抜け空間のロビーへ適度に光を取り込んでいます。

scc013.jpg

側面は対照的にほとんど窓のない造りであり、外観の主な見所はファザードに集約されているといえるでしょう。ホールという施設の性質を考えると当然ではあるものの、それでもキャノピーと同じくやや多面的な造形になっており、単なる「箱」とならないような工夫が窺えますね。

scc041.jpg

そんな佐賀市民会館の建物ですが、老朽化によって耐震性が不足し、改修にも多額の費用がかかることから、継続利用は困難であると判断されています。既に2015年度いっぱいでの休館の方針が示されており、施設の存続の是非(建て替えか閉館=機能廃止か)については議論が続いているものの、現在の建物が2016年4月以降に解体されることは確実のようです。

市民会館休館のお知らせ (佐賀市HP)
佐賀市民会館16年休館へ 耐震不足、改修困難 (佐賀新聞)

そうした事情があったため「早いうちに見ておかなければ」と思い、GWに佐賀市を訪れたのでした。訪問時はホールの使用予定がなく閉鎖されていましたが、集会棟の事務室へ申し出たところ、親切にも内部を見せて下さりました。改めてお礼申し上げます。

以下、外観の詳細と内装を少し、それに集会棟の写真(計47枚)をざらっと載せておきます。


(ホール外観)

scc042.jpg

scc044.jpg

表通りから。

scc040.jpg

敷地の周囲をクリークが流れており、いずれの方向からも橋を渡って出入りすることになります。

scc045.jpg

敷地内へ。

scc047.jpg

scc048.jpg

接近。

scc030.jpg

正面右端には定礎板。

scc032.jpg

玄関。キャノピーと建物本体に隙間があるためか、扉の周囲に一回り小さいポーチが設けられています。

scc033.jpg

scc039.jpg

内側の両サイドはタイル張り。

scc034.jpg

玄関左手にはチケットブースがあります。

scc035.jpg

カウンターは大理石製。

scc036.jpg

窓越しに内部を見る。

scc037.jpg

scc026.jpg

scc017.jpg

scc025.jpg

正面両脇にはスロープがあります。

scc027.jpg

scc028.jpg

下りてみると、単なる発電設備のためのスペースでした。

scc029.jpg

scc031.jpg

同じく両脇にあるコレは換気塔でしょうか。

scc049.jpg

scc050.jpg

scc051.jpg

scc053.jpg

scc018.jpg

scc052.jpg

左側面へと移ります。

scc019.jpg

こちらにはスロープ付きの出入口がひとつ。正面玄関は手前に階段があるため、車いす利用者はこちらから入ります。

scc023.jpg

入口脇にあった1階案内図。

scc024.jpg

scc022.jpg

恐らく内部の大空間を支える柱ですが、これも面を多く取った形状です。

scc020.jpg

こちらもよく分からない部分ですが、帯状に模様が付けられています。

scc021.jpg

裏側は立入禁止。

scc054.jpg

ただ敷地の外から回ってみると、遠目ながら背面の様子が覗えます。

scc055.jpg

張り出し部の天井か庇かは分かりませんが、壁面から伸びる3本の吊り材が目を引きます。わざわざコンクリートで仕上げているのは、正面のキャノピーと対応させてのことでしょうか。


(ホール内部)

scc004.jpg

内部といっても訪問時ホールは使用されていなかったので、写真はホワイエ(ロビー)のみです。

scc002.jpg

ロビーの両側にはホール内へ通じる階段。ちなみに車いす利用者は1階の通路を通り、ホール右側から出入りできます。

scc003.jpg

壁際に設けられた椅子。恐らく当初からのものでしょう。

scc005.jpg

ロビーの大部分が清掃中だったため撮影には苦心しましたが、ともあれ内部まで見ることができたのは幸運でした。


(集会棟)

scc043.jpg

ホール右側に隣接して存在します。こちらは地上2階建て。

scc014.jpg

いたってシンプルな箱型の建物ですが、玄関庇(後設?)がホールとの対比で弱々しく見えることを除けば、中々端正な佇まいをしています。

scc012.jpg

2階は160人収容の大会議室が入っており、正面側はベランダとなっています。このベランダ下部(1階軒)を丸めている点、そして柱など一部を打ち放しとしている点は、ホールの建物を意識したデザインなのでしょう。

scc010.jpg

玄関。内部も少しだけ見ておきます。

scc006.jpg

scc007.jpg

入って左手の談話室。

scc008.jpg

通路脇のソファとタイル壁。

scc009.jpg

突き当りを左へ進むと、ホールのロビーと繋がっています。



以上、佐賀市民会館でした。

【参考文献】
『佐賀市民会館ホールの音響特性』 1967年/船越義房、永谷二郎、森永茂夫、鳥井雅之、堂山梅雄 ※『学術研究発表会梗概集』38巻4号収録

【参考サイト】
佐賀市民会館 施設案内 (公益財団法人佐賀市文化振興財団 佐賀市文化会館・佐賀市民会館)
佐賀市の教育 第2編(PDF) (佐賀市HP)

(撮影時期:2015年GW)

スポンサーサイト

category: 佐賀県

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukupedia18.blog.fc2.com/tb.php/272-535a6722
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

▲ Pagetop