Fukupedia ホーム »  ニュース関係 »JR豊肥本線 赤水・内牧駅舎、解体へ

JR豊肥本線 赤水・内牧駅舎、解体へ  


▲赤水駅(JR豊肥本線/熊本県阿蘇市赤水)

aka-uchi012.jpg
▲内牧駅(JR豊肥本線/熊本県阿蘇市乙姫)

先日のニュース。熊本地震の影響で運休が続いているJR豊肥本線の肥後大津―阿蘇間のうち、被災した赤水駅と内牧駅の駅舎が取り壊されることになりました。

 JR九州(福岡市)は、熊本地震の影響で運休が続く豊肥線肥後大津(熊本県大津町)―阿蘇(同県阿蘇市)の区間(27・3キロ)にある内牧、赤水の両駅(いずれも阿蘇市)の駅舎を取り壊すことを明らかにした。
 同社などによると、両駅とも老朽化が進んでいる上、地震による損傷で安全性に問題があるためだ。損傷が激しい内牧駅は3日から解体作業に入り、赤水駅も11月頃に取り壊す方針。
…(中略)…
 JR九州から内牧、赤水両駅の切符販売を受託している阿蘇市は「解体後も駅舎を再整備してほしい」と要望。JR九州は「両駅とも将来的に建て替えを検討したい」としている。

(読売新聞 2016年10月4日 朝刊社会面より)

いずれも味のある木造駅舎であり、このような形で役目を終えてしまうのは、とても惜しいことですね。以下、2014年1月に訪れた際(⇒記事)の写真を並べておきます。


aka-uchi001.jpg
JR九州 赤水駅舎(旧 鉄道省赤水駅舎)
熊本県阿蘇市赤水/1938年/木造平屋建

まずは赤水駅。国道57号(旧豊後街道)沿いにあり、周辺には駐在所や郵便局、商店が立地します。開業は1918(大正7)年ですが、こちらのサイトによると、この駅舎は1938(昭和13)年に改築されたものとのこと。

【JR全駅掲載】さいきの駅舎訪問 > 現役路線の駅舎 > 豊肥線 > 赤水駅

aka-uchi005.jpg

aka-uchi006.jpg

方杖付きの玄関庇と駅舎内部。寒い季節に訪れたため、大きな戸をガラガラと引いて入りました。

aka-uchi008.jpg

aka-uchi007.jpg

aka-uchi004.jpg

事務室の入口と、軒・庇の詳細。

aka-uchi003.jpg

外壁はペンキ塗りの下見板張りで、頂部と妻壁を漆喰、また腰壁をモルタルで仕上げています。

aka-uchi010.jpg

屋根は朱色の瓦で葺かれた切妻造。

aka-uchi009.jpg

aka-uchi011.jpg

キハ47形の普通列車を見送った後。


aka-uchi013.jpg
JR九州 内牧駅舎(旧 日本国有鉄道内牧駅舎)
熊本県阿蘇市乙姫/1950年/木造平屋建

市ノ川を挟んで2つ先の内牧駅。赤水と同時に開業した駅の一つで、戦後に市ノ川駅が新設されるまでは隣同士でした。駅舎は1950(昭和25)年の竣工とのことです。

◎【JR全駅掲載】さいきの駅舎訪問 > 現役路線の駅舎 > 豊肥線 > 内牧駅

aka-uchi015.jpg

国道から離れた閑静な立地ですが、内牧温泉への玄関口ということで、やや大柄な駅舎となっています。

aka-uchi017.jpg

aka-uchi016.jpg

玄関付近の足回り。割石を散りばめた意匠が可愛らしいですね。

aka-uchi018.jpg

aka-uchi019.jpg

内部。外から見ると正面右側は2階建てのようですが、実際は天井の高い平屋建て。高窓から日差しが降りそそぎ、明るく開放的な空間となっています。

aka-uchi020.jpg

出札口。窓の割り付け、持ち送り付きの木製カウンター、とても良い。

aka-uchi021.jpg

aka-uchi024.jpg

改札口。庇を支える腕木・方杖、鋼製のラッチと切符入れ、すごく良い。

aka-uchi022.jpg

これは後年の設置かもしれませんが…ホームへ続く通路と線路を仕切る木製の柵、かなり良い。

aka-uchi023.jpg

aka-uchi014.jpg

aka-uchi025.jpg

物資の乏しい時代ということで安普請の感も否めませんが…軽やかでモダンな造形と温もりのあるディテールが絶妙で、個人的には重厚な南熊本駅(熊本市中央区/1943年/木1、写真)と並び、豊肥本線で最も好きな駅舎でした。

aka-uchi026.jpg

駅裏からキハ40形(2両)とキハ200形の交換を見届ける。もう一度ここへ来たかったなあ。



以上、赤水・内牧駅舎でした。このところ何故だか鉄道関係、特に駅舎ネタが続きましたが、それも今回まで。次回以降は駅から離れた街中の建物を取り上げる予定です。

(撮影年月・2014年1月)

スポンサーサイト

category: ニュース関係

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukupedia18.blog.fc2.com/tb.php/299-22be478a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

▲ Pagetop