Fukupedia ホーム »  福岡県 »田川市の木造医院建築3件

田川市の木造医院建築3件  

tgw-cl019.jpg

去年の今頃に訪れた福岡県田川市の中心部より、古い医院建築を3件ご紹介します。いずれも詳細は不明ですが、昭和戦前~戦後期の竣工と思われる木造2階建て。


tgw-cl001.jpg
福井クリニックの建物
福岡県田川市本町

1つ目は後藤寺のアーケード街の近く、福井クリニック(内科・消化器科・胃腸科)の敷地手前にある建物。一見単なる住宅のようですが、敷地の広さの割には随分と隅の方に建っており、また玄関脇には「ここは出入りできません」との注意書きとともに、背後に建つクリニックの出入口への経路を示した看板が見られます。これらの点から、現病棟が建てられる以前は診療所を兼ねていた、または診療専用の建物だったのではないかと思います。

tgw-cl005.jpg

tgw-cl007.jpg

門構え。門柱と基礎は石貼り、塀は2色の玉砂利洗い出し仕上げです。

tgw-cl006.jpg

玄関は左右非対称の構成に、青く塗られた建具が印象的。

tgw-cl004.jpg

さらに左脇には飾り柱が付いており、幾何学的な彫刻模様が一際目を引きます。これは突き鑿(のみ)などの道具で木材を削り、表面を凹凸に仕上げる「名栗」(殴り、なぐり)という技法で、柄のパターンはこちらのサイトによると「網代柄」に近いようです。

有限会社 橘商店 > 名栗とは?

tgw-cl003.jpg

tgw-cl009.jpg

tgw-cl010.jpg

敷地の右奥に現病棟があり、手前は駐車場です。塀の途切れ方を見るに、昔はこちらに住宅や庭園があったのでは、と想像します。

tgw-cl008.jpg

おまけ。建物脇に「恩澤永劫」と刻まれた古そうな銘板がありました。恩澤(沢)とはめぐみ、いつくしみ、おかげ、といった意味とのこと。しかし、このような御影石の重々しい銘板、一体どこに掲げられていたものなんでしょう。


tgw-cl016.jpg
旧 山本歯科
田川市日の出町

2つ目は伊田の国道沿いにある旧歯科医院。中央に玄関を設けたファサードは一見左右対称ながら、実際には窓と袖壁の仕様を変えて非対称としており、何とも独特で趣深い外観を呈しています。



建物は切妻造・平入りで、正面外壁のみオレンジの二丁掛けタイル張り。窓枠の水色や、窓回りの人造石洗い出しとの対比が鮮やかです。

tgw-cl015.jpg

2階窓。向かって左は4枚の窓からなる横長窓ですが、右は横桟や欄間が加わり、寸法も若干違っています。

tgw-cl014.jpg

tgw-cl012.jpg

また両端に付いている袖壁のうち、右の壁は横方向へ大きく張り出し、端部を斜めに切り落とした大胆な形状。

tgw-cl011.jpg

tgw-cl017.jpg

一方、左のそれは前方へと控えめに突出し、壁自体も横へ倒れるように若干傾いています。

tgw-cl018.jpg

もっとも側面の外壁は至って垂直なので、袖壁に付けられた傾斜や切れ込みは、恐らく純粋な意匠なのでしょう。

tgw-cl030.jpg

少し離れた「伊田日の出町」交差点から。ちょうど緩やかな坂道に面していることもあり、こうした斜めの線をデザインに取り入れたのかもしれません。個人的には、田川で最も印象に残った建物の一つです。


tgw-cl025.jpg
旧 服部医院
田川市新町

3つ目は日の出町交差点から西へ上った所。現在は下ろされていますが、数年前までは「服部医院」の看板が掲げられており、ググってみると内科・小児科の医院だったようです。モルタルによる真っ白な装いに、親しみやすい玄関回りなど、いかにも「まちのお医者さん」といった佇まいですね。

tgw-cl022.jpg

tgw-cl021.jpg

妻壁には十字マークが付きます。

tgw-cl023.jpg

tgw-cl024.jpg

角に面した玄関。緩勾配の薄い切妻庇、シンプルな飾り格子がモダンな雰囲気です。

tgw-cl029.jpg

tgw-cl026.jpg

白く塗られた木製の門扉も良い味出しています。

tgw-cl028.jpg

tgw-cl027.jpg

背面はL字に張り出しており、さらに後方には平屋建ての別棟が付いています。

以上、田川市の木造医院建築でした。

(撮影年月・2016年2月)

スポンサーサイト

category: 福岡県

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukupedia18.blog.fc2.com/tb.php/308-67f524c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

▲ Pagetop